ハードウェア

人気ネットブック「Aspire One」のリフレッシュモデル、2万円前半で販売中


ネットブック市場でシェア1位となっているAcerの低価格ミニノート「Aspire One」がリフレッシュパソコンとして、台数限定で2万円前半で販売されていることが明らかになりました。

あくまで完全に新品というわけではなく「新品同様」という位置付けの製品ですが、大手価格情報サイト「価格.com」の最安価格よりも安価で販売されているため、ネットブックの購入を考えている人には朗報かもしれません。

詳細は以下から。
【acer】リフレッシュPC:ネットブック NTT-X Store


NTTグループのオンラインストア「NTT-X Store」によると、9月14日12:00現在、Acerの低価格ミニノート「Aspire One」の8.9インチ液晶と160GBのHDDを搭載したモデル「AOA150」がリフレッシュパソコンとして2万7000円で販売されています。送料は無料。

また、12:00現在、15:00までの期間限定で「AOA150」が5500円割引されているため、2万1500円で購入することができるようになっています。

ちなみにリフレッシュパソコンはメーカー返品された製品を検品・検証・必要に応じた修理などを行った上で再梱包した商品であるため、完全な新品というわけではありませんが、機能上は新品と同様。ただし製品の性質上若干のキズ・汚れなどがある場合があるとしており、メーカー保証は3ヶ月となっています。

なお、大手価格情報サイト「価格.com」を確認したところ、「AOA150」は12:00現在、2万8800円で販売されているため、2万1500円という販売価格は非常に安価であるようです。

・関連記事
ネットブックより低価格・長時間駆動可能・高性能な「スマートブック」がいよいよ登場へ、デモムービーも公開 - GIGAZINE

シャープが新世代モバイル端末「NetWalker」を発表、超軽量で高速起動や長時間駆動を実現 - GIGAZINE

容量2倍以上、あらゆる機器に対応した本格モバイルバッテリー「MyBattery Book XL」が登場 - GIGAZINE

タブレット型モバイル端末「JournE touch」を東芝が発表、ハイビジョン動画にも対応 - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log