男性の顔が魅力的かどうか判断するとき、女性はここを見ている


女性が人の顔を見るとき、一般的な意味で「魅力的」かどうかを判断するには顔全体を美学に照らし合わせて判断するのに対し、「性的な魅力」は唇・あごなどの各パーツによって判断していることが明らかになりました。

「ハンサムじゃないけどセクシー」と言われる男性がいたり、整ったきれいな顔立ちなのにあまりもてない男性がいるのも、こういったメカニズムが理由となっているのかもしれません。

詳細は以下から。What She Sees In You: Facial Attractiveness Explained

ペンシルベニア州立大学の心理学・神経学のReginald Adams准教授らによるこの研究結果はJournal of Experimental Social Psychology誌に発表されました。

「女性は人の顔の『魅力』を二層的に判断していることがわかりました。あごの骨・ほお骨・唇など特定のパーツに基づく『性的な』魅力と、顔全体の総合的な美醜に基づく『性的でない』魅力です」とAdamas教授のもと心理学を専攻する院生のRobert G. Franklin氏は語ります。「最も基本的な『性的な魅力』は、受精能力や健康であることなど、生殖能を高める要素の外見的表れで判断されます」

この2種類の魅力という概念は、心理学では広く浸透しているものの、今まで実証されたことがなかったそうです。

実験ではまず50人の非同性愛者の女子大学生に多数の男女の写真を見せ、写真の人物とデートするとしたら、その人物が研究室仲間だとしたら、と仮定しそれぞれ7段階で顔の評価をしてもらいました。この2つの仮定により「性的な魅力」と「性的でない魅力」を評価してもらうのが狙いです。

その後、別の50人の非同性愛者の女子大学生に同じ写真を見せましたが、今回はこれらの写真の一部は水平に切断され、左右にずらしたものを用いました。そしてこのグループの被験者に、切断された写真と切断されていない写真の顔の「一般的な意味での魅力」を同じように7段階で評価してもらいました。

実験に使われた写真の例。

©Robert G. Franklin, Penn State

写真の顔を分断し、被験者の脳が顔全体として処理することを困難にすることで、女性たちは特定のパーツに頼って魅力的かどうかを判断するだろうと研究者たちは考え、最初のグループへの実験で「研究室仲間」としてより「デートの相手」として望ましいと評価された顔では、特にこの「性的な魅力」を判断するルートが強く働くだろうと予想しました。実験は、まさにその通りの結果を示したそうです。

「2つ目のグループの分断されていない顔に対する評価は、最初のグループによる『研究室仲間として』の評価とより強く相関しました」とFranklin氏。被験者は、顔が分断されていない場合は、性的でない総合的な基準で顔を評価することができたということです。

「女性の写真の場合は、分断された顔に対する評価も、最初のグループによる非性的な評価と相関しました。唯一違いが見られたのは分断された男性の写真を見せた場合のみでした。分断された男性の顔に対する第2グループの評価は、第1グループによる『デート相手として』の評価とより強く相関したのです」とのこと。

結論としては、顔を2つに分断することによって、女性が男性の顔を評価するとき、統計学的に有意なレベルで性的な基準に頼るようになったとのことです。この研究は、女性が顔の魅力を判断する際には2つのルートが存在し、一方は他方から切り離すことができる、ということを証明しました。

「『魅力的』という判断が文化的影響を受けるのか、脳が視覚的情報を処理するだけなのかはまだわかっていません」とFranklin氏は認めています。「今後は、被験者の文化的背景の違いが顔の評価にどう影響するかや、女性の月経周期によるホルモンの変化が、性的な意味と非性的な意味での魅力の判断にどう影響するかも調査していきたいと考えています」

女性が異性に性的な魅力を感じる現象は、生物学的には本能的な繁殖の欲求に由来していて、エストロゲンやそれに類するホルモンによって制御されているということは長らく知られてきました。それに対し、総合的な美醜により魅力を判断するというアプローチにはプロゲステロンがかかわり、性的魅力の感じ方と比べると報酬ベースではない仕組みとなっています。

この複雑なホルモンのネットワークが互いにどう影響し、どう伝達され、脳の中で意識として表出するのか、その意識のうち文化により形作られた部分はどう影響するのか、などは謎につつまれています。

「とても複雑な過程です。わたしたちは、まずは脳のどの部分がかかわっているかを究明しようとしているところです」とFranklin氏は語っています。

・関連記事
女性は顔にキズがある男性の方が魅力的に見えるらしい - GIGAZINE

女性は「無精ひげ」の男性を好むという研究結果が明らかに - GIGAZINE

女性は目の前のものを、男性は遠くのものを見るのが得意 - GIGAZINE

女性は秋から冬にかけてより魅力的に見えるという研究結果が発表される - GIGAZINE

半裸の女性の画像を見るとき男性の脳はただの物体として処理している - GIGAZINE

同性を見るときの男女の違いを端的に表した絵 - GIGAZINE

0

in サイエンス, Posted by darkhorse_log