すごく大きいことで有名な「阿部さん」の抱き枕が満を持して発売


くそみそテクニック」に登場する阿部さんこと、ちょっとワルっぽい自動車整備工・阿部高和はノンケでも構わず食ってしまう熟練者として、日本のみならず海外でもその名をとどろかせているわけですが、その阿部さん分厚い胸板で寂しい人々を癒すべく抱き枕となって、ワンダーフェスティバル2009株式会社クエスチョナーズのスペースに展示されていました。

詳細は以下。
もっこり抱き枕 - 株式会社クエスチョナーズ

クエスチョナーズのブースにて展示されていた、その男阿部高和。


ワンフェス会場・カフェレオの物販ブースにて20個限定先行発売。


商品名「もっこり抱き枕」として税込み12000円で販売するとのこと


ちょっと右に寄っています


いわゆるテントを張った状態のため、一箇所だけぼこっと膨らんでいるという不自然さがありません。男性自身のキャノン部分はがっちり固定されているわけではないので「寄った」状態も再現できます


縦に結構大きいため、中身の抱き枕によってはかなりスレンダーになってしまうかもしれません。


「すごく、大きいです……」と言わしめたボール部分。


キャノン部分を実際に握ってみたところ。コーヒー缶くらいのサイズがあります。


さわさわと触って探ってみたところ、キャノン部分とボール部分がきちんとモデル化されており、ボール部分にはシワも刻まれていてリアル感を高めていました。男性と女性のどちらが顧客ターゲットなのか悩むところですが、寂しい独り寝の強い味方であることは間違いないようです。

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2009[夏]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

ついに「やらないかTシャツ」が販売開始、衝撃の写真レポート - GIGAZINE

自分の男性自身の大きさが日本で何位ぐらいかがわかる「ハイパーオチンチンランキング」 - GIGAZINE

卒業式で男性器のコスプレをしたとして謝罪と奉仕活動をさせられる - GIGAZINE

0

in 取材,  メモ,   Posted by darkhorse_log