メモ

いよいよ本日から「コミックマーケット76」のカタログが発売


2009年8月14日~8月16日の3日間、東京国際展示場(東京ビッグサイト)にて開催される世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット76」のカタログが本日から発売されます。

どこに何のブースがあるのかを確認できるだけでなく、眺めていると思わぬ掘り出し物が見つかるなど、もはや必携の書といった感があるカタログですが、コミケを存分に楽しみたい人は買っておくといいかもしれません。

詳細は以下から。
コミックマーケット76カタログのご案内

このページによると、本日7月18日より「コミックマーケットカタログ76」の冊子版が発売されるそうです。直販価格および当日価格は2000円で、書店価格は2400円。ちなみに通常の書店では扱っていないので購入の際は注意が必要です。

カタログの主な内容としては各サークルの配置などのほかに、マンガレポートやコラム、コミックマーケット75のアフターレポート、コミケビギナーのための超速解アドバイス「Comi-Navi」などが掲載されているほか、開館が近づいている同人誌10数万冊以上を所蔵する「米沢嘉博記念図書館」についての記事などもあります。

ちなみにCD-ROM版のカタログは7月25日発売予定で、価格は2400円になるとしています。

なお、交通手段やジャンル傾向、一般的な注意事項などは以下のリンクを参照のこと。

コミックマーケット76のご案内

昨年末に開催された「コミックマーケット75」は3日間で51万人の入場者を誇る規模となりましたが、はたして今回はどうなるのでしょうか。

・関連記事
茨城県水戸市が「コミケットスペシャル」の開催地に正式決定、開催日も発表 - GIGAZINE

まもなく開催、コミックマーケット74開催、待機列は今こうなっている - GIGAZINE

コミックマーケット74開場直前から開場直後までの人の多さをムービーで仮想体験 - GIGAZINE

コミックマーケット74の「有料休憩所」はこんな感じ - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log