脳を活性化させる食べ物と栄養素いろいろ


以前脳をブーストさせる4つの食べ物を紹介しましたが、ほかにも脳を活性化させる食べ物がたくさんあるようです。また脳の老化を防ぐビタミンなどもあるようで、普段の食事では補えない栄養素をサプリメントなどで供給するといいかもしれません。

詳細は以下より。
Foods, Vitamins & Herbs that Boost Your Brain Power | Natural Health & Organic Living Blog

■ベリー類


ベリー類には抗酸化物質が多く含まれており、特にブルーベリーは記憶力の改善に優れているそうです。更に脳のバランス調整機能も改善する効果もあるとのこと。ブルーベリー以外に脳に効果的なベリー類は以下の8つ。

・ブドウ
・いちご
・ラズベリー
・クランベリー
・クコの実
・ブラックベリー
・クワ
・ボイセンベリー

■緑黄色野菜


緑黄色野菜に多く含まれるベータカロチンとビタミンCには記憶力と推理力を改善する効果があり、さらに動脈機能を正常化し脳内血流を改善する働きもあるそうです。また野菜や果物に含まれる天然の糖分(果糖など)は脳が最高の状態で働くために必要とのこと。ベータカロチンとビタミンCが多く含まれている食品は以下の8つ。

・マンゴー
・オレンジ
・ニンジン
・ブロッコリ
・トマト
・カンタロープ(タイなどでよく食べられるメロンの一種)
・スイスチャード(レインボー・チャード)
・唐辛子類

■青魚


必須脂肪酸は脳の成長・発達に必要な栄養素を含んでおり、脳を最大限に活性化させるために必要でもあるそうです。また記憶力と学習力を向上させる効果もあるとのこと。中でもオメガ3脂肪酸には血液循環の改善・脳卒中の予防・うつ病の予防・アルツハイマー病の予防など、脳の病気を予防する効果もあるそうです。オメガ3脂肪酸は特に青魚やナッツ類に多く含まれており、代表的なものでは以下の10個が挙げられます。

・サケ
・イワシ
・サバ
・ニシン
・ブリ
・カツオ
・マグロ
・クルミ
・麻実油
・やし油

■葉酸が多く含まれている食品


葉酸には脳の退化を防ぐ効果がある上に、神経系を正常に働かせる効果があるそうです。葉酸は鶏・牛・豚にもレバーに多く含まれていますが、ほかにも以下の6個の食品からも摂取できるとのこと。

・オクラ
・ほうれん草
・ひらまめ
・アスパラガス
・フジマメ
・ヒマワリ種子

■その他ビタミン類


上記以外に脳のために何か栄養素を摂取したいと考えるのであれば、ビタミンAなどのビタミンを摂取すると脳の老化を遅らせ記憶力と推理力を支援する効果があるそうです。ビタミンA以外にも以下の5つのビタミンが効果的なようです。

・ビタミンC
・ビタミンE
・葉酸
・ビタミンB
・マグネシウム

また、朝鮮ニンジンやイチョウなども脳によい影響を与えると提唱している研究者もいるそうです。

・関連記事
男性器の機能を増強する食べ物7つ - GIGAZINE

きれいな肌を保つために摂取すべき8種類の食べ物 - GIGAZINE

あなたの視力を救う6つの食べ物 - GIGAZINE

媚薬効果があると言われている食べ物トップ10 - GIGAZINE

女性の脳と男性の脳では「美」についての脳内処理が異なっていることが判明 - GIGAZINE

脳の形状によって性格や個性を分類する - GIGAZINE

0

in ,  メモ, Posted by darkhorse_log