メモ

長寿アニラジ番組「mamiのRADIかるコミュニケーション」、開始から25周年の2009年10月で番組終了へ


東海ラジオ他で放送されているラジオ番組「mamiのRADIかるコミュニケーション」が2009年10月4日の放送をもって終了となることが明らかになりました。これは、7月5日に放送された番組の中でパーソナリティの小森まなみさんから明かされたもの。番組は1984年10月にスタートした長寿アニラジ番組で、2009年10月に番組25周年を迎えるところでした。

詳細は以下から。
mamiのRADIかるコミュニケーション

「mamiのRADIかるコミュニケーション」は東海ラジオほかKBCラジオ、STVラジオ、ラジオ関西で日曜深夜に放送されているラジオ番組。メインパーソナリティは歌手、声優、作家、絵本作家などいろいろな顔を持つ人気パーソナリティ・小森まなみさん、アシスタントはミンキー・ヤスさんで、1984年10月13日から放送されています。2009年10月で番組開始から25周年となるところなのですが、7月5日(日)の放送で番組の2009年10月終了が明らかになったそうです。

アニメを題材としたラジオ番組"アニラジ"は1979年にラジオ大阪で始まった「アニメトピア」などからスタート、「mamiのRADIかるコミュニケーション」が始まった80年代中頃にじわじわと増え、90年代に林原めぐみ椎名へきる國府田マリ子らを中心とした第3次声優ブームと相まって爆増しました。

最近はインターネットラジオの普及もあって地上波ラジオでの番組は減っており、長寿番組といえども定めからは逃れられなかったようです。

・関連記事
2009年秋期放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

あの「プリントゴッコ」が販売終了、31年の歴史に幕を下ろす - GIGAZINE

Tu-Ka、ついに本日をもって携帯電話サービスを終了 - GIGAZINE

18年以上の歴史を築いた「Windows 3.x」がついに終了 - GIGAZINE

本日をもって「セガサターン」と「ドリームキャスト」の有償修理が終了 - GIGAZINE

NTT東西、ついに「Lモード」のサービスを正式に終了 - GIGAZINE

in メモ, Posted by logc_nt