×
試食

期間限定のチョコミント味が加わったカップアイスの定番「明治エッセル スーパーカップ」試食レビュー


カップアイスにはいろいろありますが、その中でも定番と呼べるのが明治乳業の「明治エッセル スーパーカップ」。通常はバニラ、抹茶、チョコクッキーの3種類の味が発売されているのですが、夏になると期間限定フレーバー「チョコミント」が登場します。ちょうど今は梅雨の中休みということで蒸し暑い気候になってきたので、期間限定の「チョコミント」と「超バニラ」を買ってきて食べてみました。

また、いつもフタに「New」と書かれている気がしたので、その謎についても明治乳業に聞いてみました。

レビューは以下から。
明治エッセル スーパーカップ
http://www.essel.jp/


コンビニやスーパーなど、アイスを売っているお店ならたいがいどこでも見られる「明治エッセル スーパーカップ」の超バニラ。


そして期間限定のチョコミント。いつも夏季限定なのですが、ミント味は夏以外は売れ行きが悪いのでしょうか。


バニラは1個374kcal、チョコミントは1個350kcal。


原材料。バニラにはアナトー色素(黄色の素)、チョコミントにはスピルリナ色素(青色の素)が入っています。


フタをあけるとこんな感じ。


確かにバニラは黄色がかっています。


そしてチョコミントは薄青く色がついている。


バニラはこれぞ王道といった感じの、卵黄と牛乳っぽい甘み。定番として君臨しているのは、王道の味を守り続けているからなのかもしれません。


チョコミントはミントの爽やかな風味とチョコチップの食感が持ち味。後味がスッキリしていて、食べたあとは少し涼しくなります。


発売から何年経っても新発売としてCMをやっていた「ケンちゃんラーメン」と同じように、明治エッセル スーパーカップのフタの左肩の部分にはいつも「New」と書かれている気がしたので明治乳業に尋ねてみたところ、「『チョコミント』と『メロン』は期間限定フレーバーなので発売のたびに新しく登場したという意味で『New』と書いており、通年発売されている『超バニラ』『抹茶』『チョコクッキー』はそれぞれ風味やコクを改良して『バニラ感アップ』や『カカオ感アップ』ということで『New』とつけている」との回答でした。調べてみると、確かに以前は「New」とは書かれていなかったようです。

現在の超バニラ。改良されたので「バニラ感アップ」と書いてあります。以前は「バニラの王道」と書かれていました。


どうやら知らない間に明治エッセル スーパーカップはどんどん進化していたようです。

・関連記事
ガムをサイダーにした「クールミントサイダー」を飲んでみました - GIGAZINE

チョコミント味のドリンク、森永乳業「チョコミントオレ」試飲レビュー - GIGAZINE

「チョコパイアイス」と「苺クランキーアイスバー」を本物と比べてみた - GIGAZINE

黄色い和風アイス「雪見だいふく たまごプリン」試食レビュー - GIGAZINE

大胆不敵にアイスクリームを盗んでいくカモメたち - GIGAZINE

チロルチョコ「塩バニラ」は本当に塩アイスの味がした - GIGAZINE

アイスとソーダが同時に味わえる「アイスクリームソーダ」試飲レビュー - GIGAZINE

in 試食, Posted by logc_nt