メモ

2年間付き合っていた彼女が元男性だったことを知って殺害


付き合っていた彼女が性転換手術をした元男性であった事を知って激怒した男性が、彼女を殺害するという事件があったそうです。

誰でもなかなか打ち明けられない秘密を持っていると思いますが、たとえ付き合っている相手に対してでも、そのような秘密を告白することは非常に難しく、デリケートな問題であることを改めて考えさせられる事件と言えそうです。

詳細は以下より。
Man kills girlfriend of 2 years after learning she used to be a man / MosNews.com

ロシアのヴォルゴグラードに住むウラディミル(33歳)はサンクトペテルブルクへ旅行へ行ったときにカミラという女性と出会い、ウラディミルはカミラに一目惚れしてしまったそうです。その後、ヴォルゴグラードに帰ったウラディミルとカミラはデートを重ねるなど遠距離恋愛をしていたそうですが、すぐに同棲することになったとのこと。カミラは過去のことをあまり話さなかったそうですが、ウラディミルは気にしていなかったそうです。

つきあい始めてから2年後、ウラディミルはカミラにプロポーズしたのですが、「まだ重要なステップを踏んでいないし、そのためにはまだ時間が必要」と言われて断わられてしまったそうです。ウラディミルはカミラが浮気しているのではないかと疑い郵便物などをチェックしていたのですが、特に浮気をしている形跡は見当たりませんでした。しかし、郵便物のあて名に「カミラ」ではなく「キリル」と記載されていることが非常に気になり調べてみると、カミラは数年前にオーストラリアで性転換手術を行っており、同時に法律上の手続きも行っていたことが判明したそうです。

左が性転換後のカミラで、右が性転換前のカミラ(キリル)。


カミラが性転換していたことを黙っていたことが許せなかったウラディミルは帰宅したカミラを殺害。その後「さよなら」というメモを残し自殺しようとしたのですが、自殺することができなかったそうです。ウラディミルは殺人罪で告訴されており、現在拘置所の中で裁判が行われるのを待っている状態であるとのこと。

・関連記事
彼氏が持っていたポルノ作品を発見、激怒した彼女が射殺 - GIGAZINE

殺害された女性の息子がサイトを作り、10年前の殺人犯が逮捕される - GIGAZINE

交際を認めてもらえなかった14歳の少女が母親を殺害して逃亡 - GIGAZINE

恋人を刺し殺して血を飲んだ、まるで吸血鬼のような女性 - GIGAZINE

父親の婚約者を殺害し、終身刑になる可能性がある11歳の少年 - GIGAZINE

イギリス人男性の72%は恋人よりも新作ゲームを選ぶ - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log