取材

まさにモバイルブロードバンド、イー・モバイルの21.6Mbps通信サービスの実力をムービーで紹介


イー・モバイルが先ほど、記者発表会において携帯電話初となるADSL並みの通信速度を屋外で実現できる「21.6Mbps通信サービス」と対応端末を発表しましたが、今度は21.6Mbps通信サービスの実力をムービーで紹介します。

また、対応端末となる「D31HW」のフォトレビューもお届けします。

詳細は以下から。
これが21.6Mbps通信サービス対応端末「D31HW」です。


裏面


側面にはスライドスイッチがあります。


スイッチをスライドさせるとUSBポートに挿せるようになる仕組みです。


パソコンに接続したところ


会場内で行われた21.6Mbps通信のデモはこんな感じ。多くの記者がイー・モバイルの回線を利用しているにもかかわらず、19Mbps近い受信速度を実現しています。

・関連記事
イー・モバイルが通信速度を一気に3倍に引き上げ、次世代PHS「XGP」やWiMAXに猛追 - GIGAZINE

携帯電話の本当の意味での「買い時」は?後悔せずに携帯電話を買う方法 - GIGAZINE

イー・モバイルがAcerと提携を強化、低価格ミニノート「Aspire One」のオリジナルモデル発売へ - GIGAZINE

in 取材,   モバイル,   動画, Posted by darkhorse_log