映画「名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)」、興行収入34億円を突破してシリーズ新記録を更新


2009年4月18日に公開されたアニメ映画「名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)」が6月7日現在で観客動員数291万人、興行収入34億円を突破してシリーズ新記録を更新したことが明らかになりました。同作品はアニメ「名探偵コナン」の映画シリーズ第13作目で、映画作品としては第5作目「天国へのカウントダウン」以来、コナンの仇敵である黒の組織が関わってきた作品となっています。

詳細は以下から。
(PDFファイル)劇場版第13弾『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』興収34億円を突破し、シリーズ新記録を更新中!

トムス・エンタテインメントのリリースによると6月7日時点での興行収入が34億円となり、これまでに興行成績最高位だったシリーズ第6作「ベイカー街(ストリート)の亡霊」で記録した興行収入33億8千万円を抜いたとのこと。名探偵コナンの映画シリーズはこれまでの12作品で合計観客動員数が2500万人を突破していますが、「漆黒の追跡者」のヒットについては、初のゲスト声優としてDAIGOを迎えたこと、原作・テレビアニメの双方で根幹のストーリーに関わっている「黒の組織」が映画にも本格的に登場したこと、映画の公開直前に金曜特別ロードショーで「ルパン三世 vs 名探偵コナン」が放送されたことなどが理由として考えられています。


コミックスは関連書籍も含めると累計1億2千万部、テレビアニメは500回を突破、映画シリーズも3年連続で日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞するなど、人気に衰えの見えない「名探偵コナン」。今後の更なる伸びが楽しみですね。

・関連記事
2009年夏期放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

「劇場版 名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)」の場面カットの数々やこれまでの映画の歴史を振り返る in TAF2009 - GIGAZINE

第8回アニメアワード、アニメーションオブザイヤーには「崖の上のポニョ」 - GIGAZINE

映画興行成績をグラフで見られる「Movie box office charts」 - GIGAZINE

名探偵コナン役で有名な声優の高山みなみが原作者の青山剛昌と離婚 - GIGAZINE

in 映画,   アニメ, Posted by logc_nt