試食

九州生まれの和のスパイス・柚子こしょうを使用した「キットカット 柚子こしょう」試食レビュー


大阪だったら「たこ焼きソース味」、北海道だったら「ラベンダー風味」と、地方それぞれのイメージに合わせて作られた味の「ご当地お菓子」がいろいろと存在します。多くは「地域限定」と銘打たれていて他の地方では手に入らないため、お土産として買って帰る人も多いのではないでしょうか。

先日、九州へ行った際にそんな「ご当地お菓子」の一つを見つけました。それが「キットカット 柚子こしょう」です。チョコレート菓子を柚子こしょう味にするという発想がまったくもってスゴいと思いますが、その不思議な組み合わせに幻惑されて思わず買ってしまいました。果たしてマトモな品なのでしょうか……。

レビューは以下から。
九州限定「キットカット 柚子こしょう」。


原材料に「ゆずこしょうパウダー」「ゆず皮」が入っています。


鍋の薬味などとして用いられる「柚子こしょう」は九州生まれ(大分県特産)。


名前に入っている「こしょう」は、いわゆるペッパー(胡椒)ではなく唐辛子を指しています。


6袋入り。


見た目は普通のキットカットと同じ。


かすかにゆずらしい柑橘系の香りがしたキットカット。後味にピリッとする感じがあるような気がするぐらいで、辛くて甘いヘンなお菓子ということはありませんでした。柚子こしょうをウエハースに挟んでチョコでコーティングしただけの罰ゲームっぽいものも食べてみたい気がします。

・関連記事
11月10日から新発売の「ネスレ キットカット おしるこ味」を一足お先に食べてみました - GIGAZINE

キットカットの「とろける贅沢」と「カカオ72」を食べてみました - GIGAZINE

キットカット とろける贅沢 宇治抹茶餡・旬の味わい林檎を食べた - GIGAZINE

カボチャ味の「キットカット パンプキン」を食べてみました - GIGAZINE

「キットカット 抹茶みるく」はグリーンティー+練乳味? - GIGAZINE

「キットカット キャラメル味」を食べてみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by logc_nt