ムービー

連結器に腰掛けたりしているロシアでの不正乗車の様子


公共交通機関を利用する際にはそれに応じた運賃を払う必要がありますが、なんとかしてタダで乗ろうとする人が後を絶ちません。映画や海外ドラマでは貨物列車に飛び乗ってコッソリと旅をするというシーンがあったりもしますが、現実にはもっとすごい方法でタダ乗りを実現している人たちがいました。

詳細は以下から。
English Russia >> Russia: Train Tickets, No

このように電車が駅に止まっている間に、車両にしがみつきます。


連結器に座って余裕のカメラ目線。


子どももしがみつく。


ホームにいる人はどういう気持ちで無賃乗車する人々を見ているのでしょうか。


こちらはこっそりと屋根に登っています。


ドア付近が混雑しているため窓から侵入。無賃乗車ではないですが、ちゃんと並んで乗った方が……。


元記事では「Trainhikingは普通のことで、面白いからやっている人もいるし、切符代を浮かせるためにやってる人もいる」と紹介されています。車両の構造的に人がしがみつきやすくなっているというのも、この行為に拍車をかけているのかもしれません。

ちなみに、改札を通らずに柵を乗り越える人もいるようです。
YouTube - Jumping people in Russia


・関連記事
MITの学生が電車に無賃乗車する方法を論文で書いて成績トップに - GIGAZINE

世界の中でも人口の多い都市での電車の乗り方 - GIGAZINE

決してマネしてはいけないトレインサーフィンのムービーいろいろ - GIGAZINE

線路に物を投げ込んでスパークさせて遊ぶ若者たち - GIGAZINE

電車にしがみついている男性が落下してしまうムービー - GIGAZINE

in 動画,   メモ, Posted by logc_nt