それぞれ父親が異なる双子が生まれる


一卵性双生児であっても二卵性双生児であっても、一般的に双子は一人の父親から精子を受けて生まれてくるものですが、それぞれ違う男性の精子を受けた双子が生まれるという、にわかには信じがたいことが起きたそうです。

このように異なる父親を持つ双子が生まれる確率は100万分の1と言われているそうで、実際に診断を行った医師もかなり驚いたとのこと。

詳細は以下より。
Meet the one-in-a-million twin baby boys ? who have different fathers | Mail Online

父親が異なる双子の名前はジャスティンとジョーダン(生後11ヶ月)。彼らはアメリカ・テキサス州で7分ちがいで産声をあげたそうです。

双子の母親であるミーア・ワシントンさんは夫のジェームズさんと夫婦生活を送っていたにもかかわらず、ほかの男性(名前など明らかにされていない)と避妊をせずに性的関係を持っていたため、ほぼ同時に2人の男性の赤ちゃんを妊娠していまい、父親の異なる双子を出産してしまったそうです。

ある日ジャスティンとジョーダンの顔立ちがあまりにも異なるため、ダラスのクリア・ダイアグノスティックス・DNAラボという所で診断を受けたところ、夫のジェームズさんがジャスティンとジョーダン両方の父親である可能性は0.001%と診断され、この双子は異なる父親の精子を受けていることが明らかになったそうです。その後の診断によってジョーダンはジェームズさんの精子を受け、ジャスティンがほかの男性の精子を受けていたことが判明したとのこと。DNAラボのジェニー氏は「信じられないことが起こってしまった」と驚いていたそうです。

ダラス小児科協会のクリス博士によると、精子が卵子の元にたどり着くまでにタイムラグがあり、排卵期に複数の男性と性関係を持った場合、後から入ってきた精子が前に入ってきた精子を追い抜く可能性は十分にあるそうです。

診断結果の内容を知ったジェームズさんはミーアさんのことを許し、ジャスティンも本当の子どもとして育てていくことを伝えたそうです。

ジャスティンとミーアさん


ジョーダンとミーアさん


ジェームズとジョーダン


家族4人勢ぞろい。


現在ミーアさんは妊娠5ヶ月で、今年の秋に3人目の子どもを出産する予定とのこと。

・関連記事
黒い肌と白い肌の双子が誕生 - GIGAZINE

双子の少女の片方がもう片方の胃袋の中で発見される - GIGAZINE

数百万分の一の確率、黒い肌と白い肌の双子を2度も生んだ夫婦 - GIGAZINE

双子に聞くのを避けるべき10の質問 - GIGAZINE

双子が220組もいる同じ顔だらけの村 - GIGAZINE

0

in メモ, Posted by darkhorse_log