ハードウェア

「けいおん!」効果か、澪のつけていた超高級ヘッドホンの売り上げが爆増、売り切れる店が続出


廃部寸前の軽音楽部を舞台に女の子たちがガールズバンドを組み、ゼロから音楽活動を行っていく4コママンガ「けいおん!」のアニメ版が現在放映されていますが、なんと作中に登場するキャラクターが使っている超高級ヘッドホンの売り上げが爆増していることが明らかになりました。

非常に高価なヘッドホンであるにもかかわらず一部の店舗では売り切れとなっており、同作の人気の高さをうかがい知ることができます。

詳細は以下の通り。
【有名人のヘッドホン番外編】アニメ「けいおん!」の「澪ホン!」(みおホン)|イヤホン専門店「e☆イヤホン」のBlog

大阪日本橋にあるイヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」の公式ブログによると、4月30日深夜にアニメ「けいおん!」の第5話がTBSで放映された後、同店で7万4900円で販売されているAKG社製の高級ヘッドホン「K701」が完売したそうです。

これが「K701」。振動板の動きを最適化する層と、不要な振動を押さえる層の二層構造の振動板「Two-layerダイヤフラム」や、振動板を重低域から超高域までを再生するサウンドゾーンと、その動きを支えるムーブメントゾーンの2つで構成した「バリモーションシステム」により、入力信号に極めて忠実なワイドレンジ再生と、鮮明で立体感に飛んだサウンドを実現した高音質モデルです。


この「K701」は「けいおん!」に登場する秋山澪(あきやまみお)が劇中で装着していたもので、完売は同店始まって以来とのこと。なお、「K701」はe☆イヤホンのスタッフによって「澪ホン」と認定されたそうです。

大手価格比較サイト「価格.com」に掲載されている4月27日~5月3日の売れ筋ランキングでも、41位から6位にまで急浮上しています。


価格変動履歴はこんな感じ。これまでずっと4万円弱で販売されていたにもかかわらず、5月8日から7万5000円程度にまで急騰しています。どうやら「けいおん!」特需が発生して、これまで安価で販売していた店で次々と品切れが発生した結果のようです。


大手通販サイト「Amazon.co.jp」の売り上げトップ10に7曲がランクインしたほか、秋山澪が作中で利用していたNTTドコモの携帯電話「D902i」の中古モデルも店頭から消えるなど、非常に高い人気を誇る「けいおん!」ですが、今後も澪が何かの製品を使うたび、その商品が売れるという現象が発生するのでしょうか。

・関連記事
ソニーが98%騒音カット機能や有機ELタッチパネル、ワンセグ、YouTube対応ブラウザ採用の全部入りハイエンドウォークマン「Xシリーズ」を発表 - GIGAZINE

安価で高機能、高音質な音楽プレーヤー「Creative ZEN X-Fi」を実際に使ってみた - GIGAZINE

クリエイティブが超低価格な音楽プレーヤー「CREATIVE ZEN MX」を発売、SDHCメモリカードで容量増設も可能 - GIGAZINE

騒音を99%カットするソニーのノイズキャンセリングヘッドホン「MDR-NC500D」体験レポート - GIGAZINE

in ハードウェア,   メモ, Posted by darkhorse_log