人智の及ばぬ力が働いているとしか思えないゴルフのミラクルショット


いろんなスポーツで時として人智の及ばない力が働いているんじゃないかと疑ってしまうようなスーパープレイを目にすることがありますが、このゴルフのミラクルショットもそんな一つです。グリーンをわずかに逸れてラフにつかまってしまったボールが、まるで引き寄せられるようにグリーンに戻りカップインしています。

ムービーの再生は以下から。
YouTube - One In A Million Shot



ボールはグリーンを越えて、ラフにちょっと入ったところでストップ。次の一打でカップを狙えるところか、などと思っていると…


ボールが勝手に転がり始めました。


そしてそのままカップイン。


これはアイオワ州デ・モインのGlen Oaks Country Clubで行われていたPGAツアーの一戦、プリンシパルチャリティクラシックでの出来事。この様子を目撃した人によれば、グリーン上ではカップに向けてボールを押しだすぐらいの風が吹いていたそうですが、それにしてもすごい運の持ち主ですね。


また、一方では運ではなく、磨きぬかれた恐るべきテクニックをもってすごいショットを打つことだって可能。下はゴルフ界のスーパースタートして知られるタイガー・ウッズが長めのパットを沈めるムービーです。
YouTube - Tiger Woods Putt On The Famous Island Green



最初はかなり左に逸れてしまい外れたかと思えたパット。


しかしS字を描くようにググッとカーブし、そのままカップインします。


これにはタイガー・ウッズもガッツポーズ。

・関連記事
山の頂上でゴルフをしてみたら、予想外なことに - GIGAZINE

高所恐怖症だとプレイできない、世界でも最高クラスのゴルフ場 - GIGAZINE

無料でゴルフが楽しめるオンラインゴルフゲーム「スカッとゴルフ パンヤ」をプレイしてみた - GIGAZINE

目が見えない53歳の女性がゴルフでホールインワンを達成 - GIGAZINE

ヤマハ・YZF-R1の1000ccエンジンを搭載した、ものすごいゴルフカートのムービー - GIGAZINE

0

in 動画, Posted by logc_nt