×
ハードウェア

低価格ミニノートの在庫処分開始、価格が一気に下落へ


ASUSの「EeePC」やAcerの「Aspire One」をはじめとした低価格ノートパソコンが昨年から市場を席巻していますが、どうやら一部モデルを中心に在庫処分が始まったようです。

そのため、特に今月に入ってからの値下がりが顕著になっています。

値動きのグラフの詳細は以下の通り。
SSD-based 8.9-inch netbooks seeing sharp price drops

この記事によると、海外ではSSDを搭載した8.9インチモデルの低価格ノートパソコンが在庫処分のために大幅に値下げして販売されているそうです。

値下げの背景には160GBのHDDを搭載した低価格ミニノートが好評であることやSSDの高いコストがユーザーに敬遠されたことなどが挙げられており、日本では発売されていない8GBのSSDを搭載した「Aspire One」が6999台湾ドル(約1万9000円)で販売されているほか、20GBのSSDを搭載した「EeePC」も8999台湾ドル(約2万4500円)で販売されているとのこと。

なお、日本でも2月に入ってから8.9インチモデルの低価格ミニノートが相次いで値下がりしています。

160GBのHDDを搭載した「Aspire One」は2月24日12:00現在の最安値は3万8070円。2月に入ってから平均価格が如実に下がってきています。
価格.com - ACER Aspire one AOA150-Bw1 価格変動履歴


16GBのSSDを搭載した「EeePC900」は2月24日12:00現在の最安値は3万1580円。1月下旬から平均価格がなだらかに下落しています。
価格.com - ASUS Eee PC 900-X (シャイニーホワイト) 価格変動履歴


NECの低価格ミニノート「LaVie Light」は2月24日12:00現在の最安値は3万7485円。こちらも平均価格が徐々に下落しています。やはり台湾メーカー勢の値下げによる圧力がかかっているのでしょうか。
価格.com - NEC LaVie Light BL100/RA PC-BL100RA 価格変動履歴

・関連記事
DELLから全部入りミニノート「Inspiron Mini 10」が登場か、TVチューナーやGPSも - GIGAZINE

低価格ミニノート「Aspire One」の最新モデルが登場、ラインナップは3種類 - GIGAZINE

約2000円で買える超低価格ノートパソコンをインドが開発中 - GIGAZINE

「EeePC T91」が登場、多機能でタッチスクリーン搭載の薄型タブレットモデル - GIGAZINE

低価格ミニノート「Aspire One」の8.9インチ液晶搭載モデルが消滅か - GIGAZINE

ガチャピン&ムックをモチーフにした本格的な低価格ミニノートパソコンが登場 - GIGAZINE

in ハードウェア,   メモ, Posted by darkhorse_log