40年間コーラ以外の飲み物を飲んでいない男性


コーラといえば全世界で販売されているポピュラーな飲み物ですが、40年間水分補給はコーラのみという男性がクロアチアにいるそうです。コーラしか飲んでいないと聞くと、糖尿病などの病気も危ぶまれそうですが、この男性は何も問題ないのでしょうか。

なぜコーラを飲み続けることになったのか、その経緯も含めて見てみましょう。

詳細は以下より。
24sata - Mukarac svakog dana ve 40 godina pije Coca-Colu

この記事によると、アルコールを飲むのを快く思っていなかった信仰心の強い母親と「もうアルコールは飲まない」と約束したPero Ajtmanさん(71歳)は、40年間アルコールの代わりとして毎食(朝食・昼食・夕食)後と寝る前に必ずコーラを飲んでいるそうです。Peroさんにとってアルコール(ワイン)と同じようにおいしく感じたのはコーラだけで、他の飲み物を飲みたいと思わなくなったとのこと。

これがコーラを飲んでいるPeroさん


すでにアルコールを飲まなくなるきっかけとなった母親は他界していますが、Peroさんはコーラをやめてアルコールを飲もうとする気にはなれず、今でもコーラしか飲んでいないそうです。Peroさんは「コーラは僕にとって薬のようなものだよ。死ぬまで一生コーラを飲み続けるだろうね」とコメントしており、今後も今の生活を変えるつもりは無いそうです。ちなみに、40年間コーラを飲み続けても大きな病気などにかかっていないとのこと。

・関連記事
まるでコカ・コーラとペプシの力関係を表しているかのような写真 - GIGAZINE

コカ・コーラのトラックがいかがわしい理由で川に転落 - GIGAZINE

「ノーカロリー コカ・コーラ」は普通のコカコーラより甘みが強い - GIGAZINE

251本のダイエットコークと1506個のメントスを使った噴水ショーのムービー - GIGAZINE

コカ・コーラ社員が秘密の製造方法をペプシコに売ろうとして逮捕 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log