人気RPGソフト「テイルズ オブ ヴェスペリア」が映画化、劇場公開へ


昨年8月7日にXbox360向けに発売され、初週販売本数が10万本を超えるヒットを記録したバンダイナムコゲームスのRPG「テイルズ オブ ヴェスペリア」が映画化することが明らかになりました。

現在テレビアニメ「テイルズ オブ ジ アビス」が放送中であるほか、PSPソフト「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2」も好評を博している「テイルズ」シリーズですが、映画化で劇場をにぎわすことになりそうです。

詳細は以下の通り。
現在発売中の「キネマ旬報 2月下旬決算特別号 No.1526号


241ページに2009年2月6日以降の劇場公開予定作品が掲載されています。


角川映画の項目に「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」の文字があります。監督は映画「イノセンス」の原画などを手がけた亀井幹太とのこと。


公開時期などは明らかになっていませんが、はたしてどのような内容となるのでしょうか。ニンテンドーDSソフト「テイルズ オブ ハーツ」のようにアニメムービーエディションとCGムービーエディションの2種類が登場するといった形になると面白いかもしれません。

・関連記事
「テイルズオブ」シリーズに登場する幻のメニュー「マーボーカレー」試食レビュー - GIGAZINE

実写映画版「ドラゴンボール」は別次元?原作者の鳥山明が正式にコメント - GIGAZINE

人気SFアニメ「カウボーイビバップ」、キアヌ・リーブス主演で実写映画化 - GIGAZINE

GW公開のアニメ映画「交響詩篇エウレカセブン:ポケットが虹でいっぱい」、2月14日から特典付き前売券販売開始 - GIGAZINE

0

in 映画,  アニメ,  メモ, Posted by darkhorse_log