今日は毎月恒例「Windows Update」の日、全部で1件


毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新やバグ修正が配信されました。今月は緊急が1件のみですがリモートでコードが実行される脆弱性が修正されているので、すぐにアップデートしておきましょう。

Windows Update
http://windowsupdate.microsoft.com/

詳細は以下から。
2009 年 1 月のセキュリティ情報

SMB の脆弱性により、リモートでコードが実行される (958687)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動情報
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

次回は2月11日(水)に提供予定となっています。

セキュリティ情報リリース スケジュール

・関連記事
他社製ウイルス対策ソフトをはるかに凌駕し、圧倒的に軽くて使いやすいウイルス対策ソフト「NOD32アンチウイルス」 - GIGAZINE

アンチウイルスソフトの動作確認用テストウイルス「EICAR」 - GIGAZINE

アンチウイルスソフトの検出力ランキング2008年6月版、ベスト10発表 - GIGAZINE

インストール不要の無料アンチウイルスソフト「Dr.Web CureIt!」 - GIGAZINE

0

in ソフトウェア, Posted by darkhorse_log