イー・モバイルの隠し球、フルキーボード搭載の最小スマートフォン「Dual Diamond」速攻フォトレビュー


先ほどイー・モバイルが冬商戦向け端末として非常にコンパクトなスマートフォン「Dual Diamond」を追加発表したことをお伝えしましたが、さっそくそのフォトレビューをお届けします。

他社とは一線を画した非常にコンパクトなスマートフォンとなっています。

詳細は以下の通り。
これが「Dual Diamond」です。左はイー・モバイル限定カラーのパールホワイトモデルで、右はブラックモデル。


裏面はこんな感じ。


開いたところ。ソフトキーが付いているのがうれしいかもしれません。なお、開く向きはWILLCOM 03とは逆方向となります。


パールホワイトを開いた場合、裏面はこんな感じになります。


こちらはブラックモデル。


画面には2.4インチのQVGA液晶を採用。


汎用性の高いUSB miniBコネクタを採用しています。


Touch Diamond」と並べたところ。非常にスリムです。


「Dual Diamond」の方が高さがあります。


厚さはこんな感じ。やや厚めですが、スリムさと手になじみやすい形状のため、「Dual Diamond」の方が持ちやすくなっています。


他社と同じように「Touch Pro」を発売するかと思いきや、持ちやすさを重視したスマートフォンを発売することを選んだイー・モバイルですが、ユーザーにとって新たな選択肢が追加されたことになるのはうれしいかもしれません。

・関連記事
イー・モバイルの新データ通信端末「D21HW」「D21LC」「D21NE」&USBデータ通信端末「H11LC」&音声通信端末「E.T.(H12HW)」速攻フォトレビュー - GIGAZINE

イー・モバイル、端末購入で1年間通信料が無料になるキャンペーンを実施 - GIGAZINE

イー・モバイル、送信最大通信速度が1.4MbpsとなるHSUPA規格を国内初導入へ - GIGAZINE

in レビュー,   モバイル, Posted by darkhorse_log