メモ

エネルギー・発電に関する10個の大いなる誤解


環境・エネルギーに関する技術はまさに日進月歩であり、昨日の常識がすぐに非常識になっています。いわゆる「新エネルギー」にまつわる10個のトピックについて整理してみました。

詳細は以下から。
The 10 big energy myths | Environment | The Guardian

1.太陽光発電は高価すぎて役にたたない?
現在のところ、太陽光発電は太陽エネルギーのうち10%しか利用していません。しかし将来的にはより高効率の太陽電池が開発されるでしょう。また、光だけでなく熱も利用すればさらに効率がよくなります。パネルなりプラントなりを設置するには、土地の広さや気象条件などさまざまな制約がありますが、電力の長距離伝送が可能になればアフリカの砂漠などに設置することも可能です。

2.風力発電は信頼性に欠ける?
今年の前半のある時期において、風力発電はスペインの電力需要の40%をまかなっていました。北ドイツでは供給が需要を上回りました。北スコットランドでは気象条件がよいので、イギリス全土の需要の10~15%を化石燃料とそう変わらないコストでまかなうことができます。タービンの大型化、メンテナンスコストの低下が進むことでさらに採算がよくなるでしょう。タービン設置と整備点検は、雇用を生み出す効果もあります。

3.海洋エネルギーは行き詰まっている?
スコットランドの北東沖の潮流は、ロンドンの電力需要をまかなうだけのエネルギーがあります。スペインとポルトガルに打ち寄せる波は安定していて強いので、大きな電力を取り出せるでしょう。流れの速い潮の中で運用できる機器の開発についても近年は成果をあげつつあるようです。むしろ経済的要因が海洋エネルギー開発を困難にしています。ここ何年か、海洋エネルギー産業よりもロンドン・ロイヤルオペラハウスのほうに多くの税金が使われています。

4.原子力発電は、二酸化炭素排出量が低く、他の方法と比べて安い?
原子力発電をうまく運用することで、環境やエネルギーの問題のうちいくつかは乗り越えられるでしょう。しかし、廃棄物やそれを利用した核兵器の拡散などいくつかの問題があります。また設置に必要なコストが予想以上に跳ね上がることがしばしばあります。そうなると既存の火力発電所に二酸化炭素除去装置をつけたほうが安上がりかもしれません。

5.電気自動車は遅くカッコ悪い?
電気自動車は加速が鈍く、遠くまでは乗れず、見た目も悪いと思われています。しかし、中にはテスラ社のロードスターのようにガソリン車とあまり変わらない性能をもつものもあります。進歩はさらにスピードをあげており、現在のディーゼルエンジンの20分の1のコストで走らせることも可能です。

6.バイオ燃料は環境に有害?
バイオ燃料は飢餓をうみだし、また畑を増やすために森を減らすということが行われました。これらはもちろん失敗ですが、だからといってバイオ燃料が役に立たないと言うことではありません。将来は農業廃棄物を分解して燃料に転用することで、より環境に対する負荷が低くなるでしょう。もちろんバイオ燃料はすべての解ではありません。食料生産を落とさず、バイオ燃料が作られるようになるのがベストです。

7.気候変動により有機的な農業をしなければならない?
有機栽培はそうでない方法に比べて、半分ほどの効率しかありません。ところが現在、60億人もの人間が食べる食料を作らなければならないのに、それが2050年には90億人に増加します。この増加率に対応するには有機栽培以外の方法でなくてはならないでしょう。

8.ゼロカーボン建築は、建物からの温室効果ガスを減らす一番良い方法である?
建物からの温室効果ガスは世界の排出量半分を占めています。しかし新しく作る建築のみ規制をしても少数過ぎて意味がないうえに、完全にゼロカーボンの建物をつくるのはとても高価であることが問題です。むしろ古い建物のリフォームを奨励するほうが効果があがるでしょう。

9.大きな発電所ほど効率がよい?
巨大なガス火力発電所は燃料の60%ほどをエネルギーに変換し、残りは熱として廃棄されます。また伝送の段階でさらに10~15%が失われますが、それでも他の方法にくらべて効率は良い方でした。この状況は急速に変わりつつあります。小型の複合型発電機は燃料エネルギーのうち半分を電力に変換し、通常の発電では捨ててしまっていた熱も利用できるのでさらに効率は上がります。

10.気候を変化させるには高い技術が必要?
原子力のように、ある問題を解決するために使用する技術が、別の問題を発生させることがあります。バイオマスを利用して炭を作ることで二酸化炭素を吸着させるなど、単純なテクノロジーが大きな効果をあげることもあるのです。

・関連記事
宇宙の太陽光をレーザーに変換、エネルギーとして使う技術が登場 - GIGAZINE

エネルギーをムダに消費して「電気代の吸血鬼」状態になっている家電はどれか? - GIGAZINE

Google、再生可能エネルギーに数百万ドルを投資する計画を実行へ - GIGAZINE

リニアモーターカーより少ないエネルギーで走行可能なエアロトレイン - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log