メモ

キリンがオーストラリアのコカ・コーラを買収提案、過去最大規模


日本の飲料大手メーカーのキリンが、オーストラリアのコカ・コーラ・アマティルを買収する提案を持ちかけていることが明らかになりました。

少子高齢化の影響により国内市場が縮小することを見越した措置で、国内食品会社による海外企業の買収としては過去最大規模となるとのこと。

詳細は以下の通り。
キリンHD、豪コカ・コーラに買収提案 4880億円で

日本経済新聞社の報道によると、キリンホールディングスはオーストラリアで傘下のビール販売大手「ライオンネイサン」を通じて、コカ・コーラ・アマティルに対して買収提案を行ったと発表したそうです。

これは少子高齢化などを背景に国内市場が縮小することを考慮して海外での営業基盤を一気に拡大するためで、買収総額は国内食品会社による海外企業の買収としては過去最大にあたる80億オーストラリア・ドル(約4880億円)となるとのこと。

なお、買収についてはライオンネイサンによって全株式を取得する形で両社の合併を目指すとしており、株主が現金支払いまたは株式交換ないし両方を選択できるようにしたとしています。

ちなみにコカ・コーラ・アマティルですが、以下のロイター通信社の報道によるとアメリカのコカ・コーラ社が30%出資している会社で、ライオンネイサンからの買収提案に対しては「多くの不備がある」としているそうです。

豪ライオンネイサン、コカ・コーラ・アマティルに最大49億米ドルの買収提案 | Reuters

・関連記事
マクドナルドでバリューセットLを買い「コーク・グラス」をもらってきました - GIGAZINE

ゲータレードはコカコーラよりも早く歯を溶かす? - GIGAZINE

251本のダイエットコークと1506個のメントスを使った噴水ショーのムービー - GIGAZINE

無重力状態でメントスとコーラを反応させる実験ムービー - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log