今日は毎月恒例「Windows Update」の日、全部で2件


毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新やバグ修正が配信されました。今月は緊急が1件、重要が1件。数は少ないですがリモートでコードが実行される脆弱性が修正されているので、すぐにアップデートしておきましょう。

Windows Update
http://windowsupdate.microsoft.com/

詳細は以下から。
2008 年 11 月のセキュリティ情報

Microsoft XML コア サービスの脆弱性により、リモートでコードが実行される (955218)

SMB の脆弱性により、リモートでコードが実行される (957097)

次回は12月10日(水)に提供予定となっています。

セキュリティ情報リリース スケジュール

・関連記事
アンチウイルスソフトの動作確認用テストウイルス「EICAR」 - GIGAZINE

「Eee BoxのDドライブにウイルスが感染したまま出荷されている」らしいので、実際に買ってきて検証してみた - GIGAZINE

「Windows 7」が実際に動作している様子のムービーを公開、思っているよりも動きはスムーズ - GIGAZINE

18年以上の歴史を築いた「Windows 3.x」がついに終了 - GIGAZINE

0

in ソフトウェア,  ネットサービス, Posted by darkhorse_log