メモ

太陽の日があたらないロシアの地下世界の写真いろいろ


これまで「ロシアの地下鉄のトンネルはすごいらしい」や「想像を絶するモスクワの地下ダンジョン写真いろいろ」でロシアの地下の世界を紹介しましたが、まだまだ魅力的な地下の世界があるようです。

老朽化が進んだ下水道や発掘場跡など映画に出てきそうなものばかりで、探検してみたい気分になってしまいます。

写真は以下より。
老朽化した下水道の様子。石がゴロゴロしています。


ワイヤのようなものにゴミが引っかかっている。


天井付近にもゴミが…。


比較的新しい下水道。


レンガ調になっておりキレイです。


落書き。誰か遊びで入ってきたのでしょうか。


出入り口。取っ手がさびていて危ない。


何かの発掘場跡。


機材なども完全にさびついており、今は使われていない様子。


バイオハザードに出てきそう。


現在作業されている発掘場。先程と違いキレイです。


作業員たちが休憩しています。


運搬用の列車。


以下からほかの写真を見ることができます。
Урбанистическая фотография | Фото

・関連記事
ロシアで見かけた妙な光景いろいろ - GIGAZINE

閉鎖して廃墟になったロシアの図書室 - GIGAZINE

ロシアの舗装されていないのでひどいことになった道 - GIGAZINE

ロシアの廃線探検 - GIGAZINE

ロシアの廃線探検2 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log