あなたの寿命を延ばす知られざる4つの方法


たばこを吸わない、野菜を食べる、シートベルトをする、などの一般的な寿命を延ばすと言われている方法と違い、知られざる方法がまだ存在しているようです。太く短く生きるのもいいかもしれませんが、ちょっとした心がけで寿命が延ばせるなら、知っておいて損はありません。

あなたの寿命を延ばす知られざる4つの方法の詳細は以下から。
その1:炭酸飲料を飲まない(ダイエット系の炭酸飲料もダメ)

ボストン大学の研究者によると毎日1杯以上の炭酸飲料を飲んでいるとメタボリック・シンドロームになるリスクが2倍になるそうです。心臓病と糖尿病の危険性も増加するとのこと。また、コーラなどに色を付けるために含まれているカラメルもメタボリック・シンドロームのリスクを増加させているそうです。

その2:足を鍛える

下半身を強くするとは、良いバランス・柔軟性・持久力を持っていることを意味するそうです。年を取るにつれて下半身を鍛えることは有効なので、スクワットをしたり、階段を上り下りしたりすることで鍛えることが可能で、さらに10ポンド(約4.5キロ)ほど体重を軽くすれば効果的だそうです。

その3:あなたの母親の年齢

シカゴ大学の研究者によると、もしもあなたの母親が25歳以下の時にあなたを産んだのであれば、2倍ほど寿命が延びるそうです。理由としてはより若いときに受精するということはより健康な子孫をもたらすのではないか、とのことです。

その4:紫色のものを食べたり飲んだりすること

赤ワイン・ブドウジュース・ブルーベリーなどはすべてポリフェノールを含んでいるため、心臓病のリスクを減らし、アルツハイマー病を予防することもできるそうです。

・関連記事
寿命が10倍に延びる技術を開発、人間の場合は800才まで寿命延長が可能に - GIGAZINE

健康に良いドリンクランキング、1位はザクロジュース - GIGAZINE

吸い込むだけで睡眠の代わりになる薬を開発中 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse