Flash Playerをアンインストールして旧バージョンに戻す方法


「Flash Player 10」が2008年10月15日にリリースされましたが、セキュリティルールがより厳格になったため、いくつかのサイトでは今まで機能していたものが動作しなくなるなどの不具合が起きており、まだまだ完全に対応しているとは言えない状態です。

セキュリティ上の理由から言うならば、本来は過去のバージョンに戻すべきではないのですが、今回のように新バージョンのプレイヤーが出た直後は、新しいバージョンの方が何かと不都合が多く、なんとかして以前のバージョンに戻したいという場合があります。

というわけで、今回、まさにそういう不具合が起きて、新バージョンを削除して旧バージョンに戻したので、そのやり方と手順を以下にメモしておきます。自己責任でどうぞ。

1:現在のFlash Playerをアンインストールする

まずは以下のページにアクセスします。

Adobe - Adobe Web Player
http://www.adobe.com/jp/shockwave/download/alternates/

アクセスしたらアンインストーラをダウンロードします


これがアンインストーラ


起動しているブラウザ(IEとかFirefoxとか)をすべて終了させ、アンインストーラを起動したら「はい」をクリック


あっという間に完了するので「閉じる」をクリック


2:旧バージョンのFlash Playerをダウンロードする

以下のページにアクセスして旧バージョンをダウンロードします
http://helpx.adobe.com/flash-player/kb/archived-flash-player-versions.html

今回は「Flash Player 9」が欲しいのでこのリンクをクリックしてダウンロードすればOKです。ほかのバージョンもページ下部にずらっと並んでいます。


3:旧バージョンのFlash Playerをインストールする

ダウンロードしたZIPファイルを解凍し、Ver9の最新版「Flash Player 9,0,124,0」が入っている「9r124」フォルダを開きます


この「flashplayer9r124_winax.exe」がWindows 9x/ME/NT/2000/XPのInternet Explorerで動作するFlash Playerなので、クリックして実行しましょう。


インストール完了、「閉じる」をクリック


FirefoxやOpera、Safariなどで動作するFlash Playerは、この「flashplayer9r124_win.exe」をクリックすればインストール可能です。


インストール完了、「閉じる」をクリック


なお、新バージョンでもちゃんと動作するアナウンスなどが出て、旧バージョンを使う理由が見あたらなくなった場合にはすぐにこのページから最新版に更新しましょう。

・関連記事
Android版Flash Playerが8月15日以降Google Playからのインストール不可に - GIGAZINE

これまでのFlashを巡る苦難の歴史「Adobe」vs「Apple」 - GIGAZINE

オープンソースのFlashプレイヤー「Gnash」 - GIGAZINE

女の子の着せ替えをして遊んでみるFlashいろいろ - GIGAZINE

自分の好きな「逆転裁判」を作ることができるFlashアプリ「つくろう! 逆転裁判」 - GIGAZINE

タイムラインベースでFlashを作るフリーソフト「Suzuka」 - GIGAZINE

Flashで動作する3Dエンジン「Papervision3D」 - GIGAZINE

Flashで物理演算シミュレーションを可能にする「Box2DFlashAS3」 - GIGAZINE

無料で利用できるFlashストリーミングサーバ「Red5」 - GIGAZINE

無償利用可能なFlashのグラフ描画コンポーネント「FusionCharts Free」 - GIGAZINE

Flashできれいな地図を無料で作る「amMap」 - GIGAZINE

Flashで作ったフリーのVNCクライアント「FlashVNC」 - GIGAZINE

Flashできれいなパイチャートや円グラフを無料で作る「amCharts」 - GIGAZINE

Flashを使った高機能で見栄えのするスライドショーが設置できる「WS-Slideshow」 - GIGAZINE

0

in レビュー,  ソフトウェア, Posted by darkhorse