1ヶ月家賃を滞納している住人の部屋を見に行ったらとんでもない汚部屋に


家賃の支払いが1ヶ月滞っている女性の住人を訪ねてみたところ、部屋には全く人影がなく彼女を捕まえることは出来なかったそうです。

その時に撮影された写真が公開されているのですが、部屋の中は本当に人が暮らせていたのか疑問に思うほど汚されています。

詳細は以下から。How can anyone live like this? (pics)

扉を少し開けただけで、嫌な雰囲気が。


そして部屋の中は生活感が溢れすぎていました。


足の踏み場もない状態ですが、奥にあるベッドの上にはゴミがほとんどありません。


ジャンクフードのゴミが大量。


洗面台の下には謎の物体が。


絶対に入りたくない浴室。


灰皿がないのかパソコン周りがひどいことに。


料理ができそうにないキッチン。なぜかアイロンが置いてあります。


部屋自体がゴミ箱かのように見えてきます。


とにかくひどい荒れっぷり。大人数でパーティーをした後片付けていないという可能性もありますが、ベッドやアイロンなどこの状態で何日か過ごした形跡があるので、全て一人で作った汚れなのかもしれません。

・関連記事
世界でもっとも汚染された10の都市 - GIGAZINE

7万本のビールの空き缶で埋め尽くされた家 - GIGAZINE

とんでもない配線をされてスパゲティみたいに絡まっているケーブル類の写真 - GIGAZINE

正常に動くのか不安になるほど汚いホコリだらけのPC - GIGAZINE

究極に汚れや傷から守る車のカプセルが登場 - GIGAZINE

0

in メモ, Posted by darkhorse_log