ついに歴代iPodの中で最も薄くて新デザインの「iPod nano」登場、全9色


サンフランシスコで日本時間の9月10日午前2時から開催していたアップルのイベント「Let's Rock」に登場したアップルのCEOであるスティーブ・ジョブズが先ほど、ついに新デザインの第4世代iPod nanoを発表しました。

今までの歴代iPodの中で最も薄く、本体はアルミニウム。曲面ガラスを採用し、ディスプレイの大きさは前機種と同じサイズ。8GBが1万7800円、16GBで2万3800円。いずれも本日から購入可能。

詳細は以下から。
今までの歴代iPodの中で最も薄いとのこと


本体はアルミニウムですこし曲がったデザインが特徴、これは曲面ガラスを採用したため。ディスプレイの大きさは前機種と同じ。



確かに薄い


本体を横に向けるとiPhoneやiPod touchのように画面も連動する。また、新機能として本体をシャカシャカと振ることで曲をシャッフルすることが可能に。




バッテリーについては音楽は24時間再生、ビデオは4時間再生


8GBが1万7800円、16GBで2万3800円


カラーのラインナップはかなり多い、この画像では全8色だが……


実際には全9色です











8GBモデルは今日から24時間以内に出荷可能で、16GBモデルは遅くとも来週から出荷可能とのこと。既に日本でも以下のページから購入可能です。

Apple Store (Japan) - iPod nano

なお、高さは90.7mm、幅は38.7mm、厚さは6.2mm、重量は36.8gとなっています。

・関連記事
新デザイン「iPod nano」と新しい「iPod touch」の高解像度画像いろいろ - GIGAZINE

新しいiPod touchが登場、今度はスピーカーを内蔵して最大容量は32GB - GIGAZINE

相性のいい曲を探してくれるiTunes8の新機能「Genius」を試してみました - GIGAZINE

再生中の曲に合わせて超美麗に動きまくるiTunes8の新しいビジュアライザ体験ムービー&スクリーンショット - GIGAZINE

販売終了した前世代のiPodを安く入手する方法 - GIGAZINE

0

in ハードウェア, Posted by darkhorse