世界最高と思われるマーマイト・サンドウィッチが作られる


酵母を主原料としたジャムのような食品マーマイトを使った高さ約3.6メートルのサンドウィッチが、ロンドンのハックニーのマーマイト好きによって作られたとのこと。

このマーマイト、あまりにも独特な味のため好きな人と嫌いな人がはっきり分かれるらしく、公式サイトでも好きな人のためのサイト嫌いな人のためのサイトに分かれるようになっていますが、最終的にどう処理されたのかが気になります。

詳細は以下から。The world's largest Marmite sandwich is a dreadful tower of horror | Metro.co.uk

制作者のGeorge Lambert氏と高さ約3.6メートルのサンドウィッチ。


Lambert氏は当然マーマイト大好き派で、25年間様々なマーマイト・サンドウィッチを食べ続けてきたそうです。今回制作したサンドウィッチには500枚のパン、20個のレタス、65個のトマト、25個のニンジン、1500グラムのチーズ、30本のバナナ、そしてマーマイトを使用。嫌いな人にとっては悪夢のような光景かもしれません。

・関連記事
メガマックを超越した、重さ56キログラムの超巨大ハンバーガー - GIGAZINE

名古屋の喫茶店のモーニングサービスは本当に豪華だった - GIGAZINE

世界最小の本当に食べることができるハンバーガーセット - GIGAZINE

世界の国を肥満率の高い順に並べるとこうなる - GIGAZINE

in , Posted by darkhorse_log