近い将来あなたの人生を変えることになるかもしれないすごい薬


まだ実用化されていませんが、もし実用化されれば生活が画期的に変わるような薬が研究されているようです。女性なら誰でも願っているものから、医学的に画期的なものまで、一度は「あったらいいな…」と考えた事があるようなものばかりで、なんだか漫画で見たような近未来の世界が少しずつ近づいてきたような気がします。

ただ、さまざまな問題もあるようで、何年後に実用化されるのか気になるところです。

詳細は以下より。1.癌ワクチン


ガン細胞に対する抗体を作り、身体の自然な免疫反応を高める薬が研究されているとのこと。一度ワクチンによって防げたとしても、ガン細胞は形を変えて再び害を及ぼすため、この問題を解決するために研究を続けているようです。

2.男性用避妊薬


医学界では世界で最も売れている薬の一つにバイアグラが挙げられるようで、性に関する薬は非常に売れると考えられているそうです。現在、精子製造をコントロールする薬や射精を防ぐ薬などの研究が進められているようですが、錠剤にするのが難しいとのこと。また、社会的な問題もあり悩まされているようです。

以下にもっと詳しく書いてあります。
男性向けの経口避妊薬が登場へ - GIGAZINE

3.中毒症状を抑える薬


現在、中毒症状は人の精神的弱さではなく病気の一種と考えられているようで、研究が進められているようです。特にアルコール中毒や麻薬依存に関して研究が進められているようですが、最終的にはすべての依存症状(賭博やセックス依存など)にも効果がある薬を開発することを目指しているとのこと。神経伝達物質ドーパミンの対処方法に焦点を当て、このドーパミンを抑えることによって中毒症状を抑えることができるかもしれないそうです。そこでドーパミン抑制剤としてGABAと言う物質が注目されているようです。

4.脂肪を燃焼する薬


長い間研究されている薬のようで、ハツカネズミを使った実験では、薬を摂取すると、どれだけ怠けていても脂肪が燃焼されていることが分かったようです。もし実用化すれば、簡単にやせることができるかもしれません。

5.アンチ・エイジング薬


ワインなどの含まれるレスベラトロールと呼ばれる物質に基づいた薬が研究されているらしく、実験ではミバエや実験用ネズミで寿命が延びたことが分かったそうです。しかしながら、人間で効果が出るかどうかはまだ研究中とのこと。

6.記憶力が良くなる薬


元はアルツハイマー病や精神障害を持つ患者のために設計された薬が、記憶力が良くなる薬になるかもしれないそうです。

・関連記事
吸い込むだけで睡眠の代わりになる薬を開発中 - GIGAZINE

ついに薬を使って記憶を消し去ることが可能に - GIGAZINE

禁煙がしやすくなる日本初の経口禁煙補助薬「チャンピックス」が登場 - GIGAZINE

エイズの発症を防ぐことができる遺伝子を発見 - GIGAZINE

フルーツジュースを飲むと薬の効果が劇的に弱くなる - GIGAZINE

0

in メモ,   Posted by darkhorse_log