奇妙で人種差別的な歯磨き粉のコマーシャル


人種差別的な内容を含んだ、悲しくて切ない歯磨き粉のコマーシャル。前半はちょっぴり切ない物語ですが、最後は意外な終わり方をします。歯磨き粉の色が茶色いために作成されたCMのようですが、最後の最後まで何のCMなのか、さっぱり分かりません。

ムービーは以下より。Oddly Racist Commercial from TubularGoldmine


子供のために風船をとったのにもかかわらず、親に差別的扱いをされ落ち込む男性。


傷心のまま、歯ブラシの形をしたベッドに寝ます。こんなベッドで寝られるのか…


そのまま本物の歯ブラシに…。

・関連記事
ファンタジーゲームのようなアメリカ海兵隊のCM - GIGAZINE

セクシーなお姉さんが下着姿でリフティングしているSamsungのCM - GIGAZINE

放送禁止になったウェンディーズのCM - GIGAZINE

メガネをかける必要性を訴えすぎて放送禁止になったCM - GIGAZINE

韓国の笑ってしまうテレビCMのムービーいろいろ - GIGAZINE

DVで放送禁止になった家具メーカーのCM - GIGAZINE

0

in 動画, Posted by darkhorse_log