打倒iPod、DELLが雪辱を果たすために安価な音楽プレーヤーで殴り込み


AppleのiPodが音楽プレーヤー市場で圧倒的優位に立つ中、かつてAppleに敗北したDELLが新型音楽プレーヤーを投入して、殴り込みをかけることを表明したそうです。

新型プレーヤーの発売は早ければ9月にも行われ、安価であるにもかかわらず、高機能を実現しているとのこと。

詳細は以下の通り。
Dell tests music player to renew iPod battle: report | Technology | Reuters

この記事によると、AppleのiPodが音楽プレーヤー市場を席巻しており、ソニーやマイクロソフトも歯が立たないといった現状に対して、DELLが早ければ9月にも100ドル(約1万800円)未満の新型音楽プレーヤーを投入することを表明したそうです。

ちなみにDELLは2003年に「DJ Ditty player」という音楽プレーヤーを市場に投入しましたが、売り上げが芳しくなく撤退していることから、今回は雪辱戦ということになります。

また、発売を予定している新型プレーヤーは小さなディスプレイと数個のボタンで構成された「iPod nano」のような小型モデルになるとしており、無線LANを搭載することで端末単体で音楽や動画を購入することができるそうです。

日本市場にも投入されるのかどうかは分かりませんが、容量やデザインなどの詳細なスペックが非常に気になるところです。

・関連記事
iPod touchのほぼ半額、高機能で高音質な小型オーディオプレーヤー「Creative ZEN X-Fi」 - GIGAZINE

YouTubeなどのFLVファイルを再生できる安価な携帯オーディオプレーヤーが登場 - GIGAZINE

MP3プレーヤーが発売されて10周年を迎えました - GIGAZINE

音楽業界が「iPod税」の導入を要望 - GIGAZINE

0

in ハードウェア,  メモ, Posted by darkhorse_log