メモ

EeePCへの対抗馬続々、ThinkPadでおなじみのレノボも低価格ノートパソコンを発表か


ASUSの低価格ノートパソコン「EeePC」が世界的にブームを巻き起こしているのに対して、ヒューレット・パッカードDELLなどの大手メーカーが低価格ノートパソコンの発表を行っていますが、ビジネス向けノートパソコン「ThinkPad」でおなじみのレノボも低価格ノートパソコンを発表することを検討しているそうです。

やはり低価格でありながらも衝撃に強いモデルだったりするのでしょうか。

詳細は以下の通り。
レノボもミニノートPCに参入か、「数カ月後に何らかの発表をする」とレノボ・ジャパン天野社長:ITpro

この記事によると、レノボ・ジャパンの天野総太郎社長が先日、安価で携帯性を重視した「ミニノートPC」分野に参入する意向であることを表明したそうです。


天野社長は低価格ミニノートパソコン市場への参入について当然検討中であるとした上で、数ヶ月後には何らかの発表ができると思うと述べたとのこと。まだ詳細は明らかになっていませんが、メインターゲットは一般消費者向けになるとしています。

ThinkPadのノウハウを少しでも受け継いだモバイル性に優れたモデルになるのであれば、欲しいと思うユーザーはかなり多いのではないでしょうか。

・関連記事
ソニー、EeePC対抗の低価格ノートパソコンを準備中か - GIGAZINE

Intelの超低消費電力CPU「Atom」を搭載、ちょっぴりオサレになった「EeePC901」の写真 - GIGAZINE

EeePCのデスクトップ版の詳細が明らかに、実用性に富んだコンパクトマシン - GIGAZINE

SSD搭載ノートPC「Thinkpad X300」フォトレビュー - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log