取材

家庭用プラネタリウムの最新作は浴室用「ホームスター Spa」 in 東京おもちゃショー2008


2005年に発売開始してからシリーズ累計20万台を売り上げる家庭用プラネタリウム「ホームスター」の新作が東京おもちゃショー2008のセガブースにて展示されていました。今度出るホームスターはお風呂で使うプラネタリウムになるそうです。

詳細は以下から。これが本体。ライトを上に向けると壁や天井に、下に向けると浴槽に星が投影されるという仕組み。従来のホームスターとは違って、投影フィルムを使用したピンホール方式で映像を映し出します。


フィルムのひとつ、星空を映す「Bath Star」。


投影イメージはこんな感じ。


バラを写し出す「Rose Bath」。


深海のような雰囲気の「Deep Blue」。


それぞれの投影イメージ。


製品の詳細は以下。

ホームスターSpa(スパ)2008年9月4日発売!

「ホームスター Spa」はシリーズの派生版といった感じですが、セガブースでは「ホームスター PRO」のさらに上位版となる「ホームスター EX」が展示されていました。参考展示ということで画像の撮影は出来なかったのですが、これまでよりも明るいところでプラネタリウムを楽しむことが可能となっているとのこと。星空版も専用のものが新たに作られ、学校などの教材としても使えるほどのクオリティになっています。会場内では実機やどのような星空が見られるかが分かるようになっているので、気になる人は足を運んで直接体験してみてください。

・関連記事
何度もキスしてくれるセガの女性型ロボ「エマ」 in 東京おもちゃショー2008 - GIGAZINE

攻殻機動隊のトグサが使うマテバがエアガンになって登場 in 東京おもちゃショー2008 - GIGAZINE

デスクトップでプラネタリウムできるフリーソフト「Stellarium」 - GIGAZINE

夜空を縦横無尽に天体望遠鏡で見まくる気分が味わえるフリーソフト「WorldWide Telescope」 - GIGAZINE

ペンタックスが本気で作った天体望遠鏡「PENTAX 150SDP」にデジカメを連結して人物撮影 - GIGAZINE

in 取材,   メモ, Posted by darkhorse_log