メモ

Google Mapsの写真を撮影する車が警察に捕まる


地上からの風景を見ることができるGoogle MapsのStreet View用の撮影車が、サンフランシスコのベイエリアで警察に捕まってしまったようです。車には360度の写真を撮影するためのポールカメラが取り付けられているので、何も知らない警察官が見たら不審に思うのも当然かもしれません。

詳細は以下から。Google Maps Car Busted - a set on Flickr

多くの車が並ぶ駐車場。


隅っこに何やら怪しい車が。


車の隣に人が立っています。


警察官でした。


なぜ警察官に捕まっているのかは不明だそうです。


車の扉にはGoogleのロゴマーク。


場所はGoogle Mapsで見るとこのあたり。駐車場のStreet Viewはまだありません。

・関連記事
米国防総省ペンタゴン、Googleが米軍基地画像を使うことを禁止 - GIGAZINE

Googleの駐車場に「Street View」撮影車の大部隊らしきものが準備されていた - GIGAZINE

Googleマップの新機能でE_T_とレーザー光線を発見 - GIGAZINE

Google Maps Street Viewで発見されたヘンなものいろいろ - GIGAZINE

Google Street Viewでイケナイことをしている人を発見…? - GIGAZINE

Google Street Viewで見つけた面白いシーンを集めている「Streetviewr」 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log