メモ

好きな下着をモデルのお姉さんが実際に着用して見せてくれる「KnickerPicker」


自分で選んだ好きな下着を何人かいるモデルに着せてみて、どのようになるのかを試すことができる下着購入サイト、それが「KnickerPicker」。月間100万ユニークユーザーという利用者数を誇っており、扱っているのは女性用の下着や水着やパジャマのみですが、男性が彼女に下着を選んでプレゼントする、というようなシチュエーションを想定して利用するようにできています。

実際にどうやって使うのかという詳細は以下より。KnickerPicker

公式ページの方法ではモデルが出てこない場合があるので、必ず表示できる方法を記載します。

まずはカテゴリーを選択。


次に、着せるものを選ぶ。


次にモデルを選ぶ。


「Turn Around」をクリックするとモデルが回転します。


「Come Closer」をクリックするとモデルがカメラに近づきます。


気に入れば「Buy Here」をクリックするとメーカーのページに行きます。


ちなみに、ページ中にある「Copy the line of code below」をクリックするとブログなどに埋め込むためのコードが出てくるため、ブログの記事中やサイドバーで紹介することも可能です。

・関連記事
トリンプ、WEBショップに支払を依頼できる「おねだり機能」を設置 - GIGAZINE

松の木で作られたエコな下着 - GIGAZINE

男性下着会社が顧客の関心を得るために作った画期的な広告 - GIGAZINE

太りすぎてノーパンだった男、ショッピング中にズボンが破れて逮捕 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log