ガソリン価格の比較ができるサービスいろいろ


ガソリンが1リットル130円でも高いと言っていた時代も今は昔。現在は150円台でも安いかなと感じるぐらいになってきました。6月には新日本石油と出光興産が卸値を1リットル10円程度引き上げる予定で、店頭価格は170円に達すると見られています。こうなってくると、わずかでもいいから安いガソリンスタンドを探したいところ。

そんな時にはガソリン価格の比較サービスを利用するのがオススメ。ユーザーによる投稿で最新の価格が反映されるため、身近な安いスタンドを見つけることができたりします。

詳細は以下の通り。
ガソリン価格地図 | e燃費



各都道府県をクリックすると詳細な数値が見られます。大阪は全国平均より高いようなので、奈良あたりにお出かけしたついでに給油するのがよいのかも。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs 一番安いガソリンスタンドはここ!



大阪府を調べてみた。最安は貝塚市にあるガソリンスタンドで145円。ただし、5月18日に投稿された情報で、プリペイドカード価格です。


ちなみに、アメリカのガソリン価格地図を見るとこんな感じ。

USA National Gas Temperature Map


カリフォルニア州は真っ赤。1ガロン(約3.8リットル)あたり4.17ドル(約430円)とアメリカ国内ではかなり高い方です。


最も価格が安いのはワイオミング州で、1ガロンあたり3.81ドル(約393円)以下。


4~5人で移動する際はやはり車が便利ですが、1人で移動するなら電車の方が何かといい時代になってきたのかもしれません。

・関連記事
12月からガソリン・灯油の価格が過去最高値になります - GIGAZINE

最新の世界中のガソリン価格一覧表 - GIGAZINE

セルフ式ガソリンスタンドで起こった悲惨な出来事 - GIGAZINE

0

in ネットサービス, Posted by logc_nt