ネットサービス

YouTubeから削除された動画の墓場「YouTomb」が登場、日本のアニメの削除件数は圧倒的


権利関係や公序良俗に反する内容のためにYouTubeから削除されてしまった動画を確認できる、いわば削除された動画の墓場とも呼ぶべきサイト「YouTomb」が登場しました。

また、どの権利者によって動画が削除されたのかを一覧でチェックできるのですが、日本のアニメの削除件数の多さには驚かされます。

詳細は以下から。
これが「YouTomb」のトップページ。リアルタイムで削除された動画の情報が更新されています。


Video Status」にアクセスすると、どの権利者が何件削除申請したのかを確認することができます。権利者として削除申請された中で、もっとも件数が多いのは「テレビ東京(TV TOKYO Corporation)」となっています。


TV TOKYO Corporation」をクリックしたところ。「銀魂」や「NARUTO」など、アニメコンテンツが非常に多いのが分かります。


残念ながらサムネイルが表示されるだけで、削除された動画を見ることはできませんが、削除された動画一覧を改めて見てみると興味深いですね。

・関連記事
YouTubeから削除されたムービーを視聴できる「Delutube」 - GIGAZINE

「YouTube パートナープログラム」の申込み方と使い方を完全解説してみる - GIGAZINE

YouTubeへ大量の削除依頼を行う「コンテンツ検証プログラム」の使い方 - GIGAZINE

YouTube日本語版の使い方:その1「アカウントの作り方」 - GIGAZINE

角川グループがYouTubeと提携、ユーザーの作ったムービーを認める方向へ - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by darkhorse_log