人間関係が苦手で社会に適合できない人向けのDVDソフト「ミテルだけ」が登場


人と目を合わせて話すことができず、社会に適合できないことに悩んでいる若者のためのDVD「ミテルだけ」が発売されることになりました。

「視聴することで人見知りから脱出できる」という画期的なDVDだそうですが、いったいどういう内容なのでしょうか。

詳細は以下から。
インタラクティブDVD「ミテルだけ」

このページによると、5月23日からエイベックスから発売されるインタラクティブDVD「ミテルだけ」は人間関係が苦手で、社会に適合することに対して悩んでいる人に対して「人と目を合わせること」に着目することで、人見知りを克服させようという内容だそうです。

内容は「50人の女性がひたすらこちらを見つめ続ける」という内容で、年齢だけでなく人種にも幅を持たせてあります。また、ボタン1つで着替えてくれるモードや「人見知り克服レベルモード」や「フィーリングモード」も搭載されているとのこと。価格は2625円。

これが登場する50人の女性は以下の通り。タイプはさまざまです。

最初の10人。比較的普通の女性が多め。


幼女や老女が登場。


本当にさまざまなタイプがいますね…。


グルーヴィーな雰囲気の女性や13歳の中学生、果ては姉妹まで。


さっきの姉妹を入れると51人いるような気がしますが…。


50人分をぶっ通しで見ていると、かえって人の目が怖くなりそうな気がするのは気のせいでしょうか…。

・関連記事
「マリア様がみてる」のスピンオフ作品、「お釈迦様もみてる」が登場 - GIGAZINE

自分の「非コミュ」度をチェックできる「非コミュ指数テスト」 - GIGAZINE

大学での課外活動に積極的に取り組んだ人ほど、社会人基礎力が高い - GIGAZINE

ネットコミュニティが崩壊するとき - GIGAZINE

2人に1人が「職場と組織の雰囲気」に問題ありと回答 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log