「ドルアーガの塔」のアニメやゲームにシリーズ生みの親・遠藤雅伸が登場


ナムコの名作ゲーム「ドルアーガの塔」の生みの親は「ゼビウス」のゲームデザインを手がけたクリエイターの遠藤雅伸氏。「ドルアーガの塔」は現在アニメ「ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~」が放送されているほか、MMORPG「ドルアーガの塔~the Recovery of BABYLIM~」もサービス中なのですが、なんと遠藤氏がこのアニメとゲームの中に登場することになったそうです。

詳細は以下の通り。
ドルアーガの塔 もう一人の邪神、遠藤雅伸氏降臨!

「ドルアーガの塔~the Recovery of BABYLIM~」では5月16日(金)以降、遠藤氏が専用キャラクターでゲームに登場、ゲーム中で本人と対面できるかもしれないそうです。また、今後は「邪神遠藤のボッタクル商店」という謎の商店をプロデュースする予定となっています。

「ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~」は5月16日(金)深夜にテレビ神奈川やサンテレビで第7話「片羽と踊れ」が放送されますが、この次回予告の中に遠藤氏のキャラクターが登場するとのこと。いったいどのような形での登場になるのか、気になるところです。

・関連記事
2008年春期開始の新作アニメ番組一覧 - GIGAZINE

アニメ「ドルアーガの塔」の第2期「ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~」、2009年1月放送開始 - GIGAZINE

シューティングゲームの歴史を解説したドキュメンタリー風ムービー - GIGAZINE

アニメ「ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~」DVD特典でMMORPG内でもジルやクーパになれる - GIGAZINE

「ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~」には妄想炸裂の表1話とリアルを突きつけられる裏1話がある - GIGAZINE

「ドルアーガの塔」第1話でなぜか「いくら丼」が当たる - GIGAZINE

IGN.comが選ぶ歴代の名作ゲームランキングトップ100 2007年版 - GIGAZINE

0

in アニメ,   ゲーム, Posted by logc_nt