ムービー

日本の技術力を見せつけろ、世界最小1人乗りヘリコプター「GEN H-4」


長野県松本市にある「gen-corp」という会社で、ギネス公認の世界最小1人乗りヘリコプター「GEN H-4」が制作されています。日本の技術力がどの程度なのか一緒に見ていきましょう。実際に飛んでいるムービーもあります。

詳細は以下より。gen-corp

大まかな図面はこうなります。意外と簡単なつくりになっています。


図面を実体化するとこうなります


プロペラが2枚あり馬力がありそうです。


ハンドル部分。自転車みたいです。


椅子も自転車とほとんど変わりません。


こんな感じで乗ります。


実際に飛んでいるムービー。
YouTube - The World's smallest one person helicopter


「GEN H-4」の主な仕様は以下の通り。
機体高さ:約2.4m
ローター径:4.0m
乾燥重量:約75kg
飛行速度:時速10キロ(最大90キロまで可能)
飛行時間:10分(最大30分まで可能)
重量制限:90kg
最大離陸重量 :160kg

600万円で販売されており、バラバラに部品が送られ、自分で組み立てていかなければならないようです。すでに6台(国内4台、海外2台)も売れているようですが、どのような人が購入したのでしょうか。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
プロペラを動かさず飛んでいるように見えるヘリコプター - GIGAZINE

翼を羽ばたかせて空を飛ぶオーニソプターのムービー - GIGAZINE

水上でヘリにボートを劇的に積み込む方法 - GIGAZINE

超絶アクロバット飛行をするヘリコプターのムービー - GIGAZINE

ヘリコプターの事故ムービーあれこれ - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.