ソフトウェア

マイクロソフト、Windows XP SP3を正式発表


先日GIGAZINEでマイクロソフトが今月末にWindows XP SP3を発表するかもしれないことをお伝えしましたが、マイクロソフトから提供時期などに関する正式な発表がありました。

詳細は以下から。
Windows XP Service Pack 3 Released to Manufacturing - TechNet Forums

この記事によると、マイクロソフトはWindows XP SP3を現地時間の4月29日からOEM版やエンタープライズ向けに提供開始するそうです。

提供はMicrosoft Download CenterやWindows Updateを通じて行われるとのことで、Windows XP Home Editionユーザー向けには夏ごろに自動更新で提供されるとしています。

ちなみにベータテストに参加した人々に対しては感謝の言葉が述べられており、今後も上記のリンクで数週間、SP3に関するフィードバックを受け付けるつもりだそうです。

・関連記事
Windows XP SP3 RC1をMicrosoftからダウンロードして適用する方法 - GIGAZINE

マイクロソフト、新OS「Windows 7」は2010年に登場するとコメント - GIGAZINE

Windows Vista Service Pack 1が本日から配布開始 - GIGAZINE

「IE8」のベータ版は2008年前半に登場予定、一般ユーザーもダウンロード可能に - GIGAZINE

in ソフトウェア,   メモ, Posted by darkhorse_log