自動車業界全体の複雑な関係が一発でわかる図


高級車ブランド「ジャガー」と「ランドローバー」がフォードからインドの大手「タタ・モーターズ」に約23億ドル(約2289億円)で売却されることが報道されましたが、自動車業界は今どうなっており、どこのブランドをどの企業が所有しているのか?どことどこが協力関係にあるのか?それらを家系図のようにして一覧できる画像がありました。

詳細は以下から。
黄色は合弁事業・合弁会社を作っているもの、緑の点線はライセンス契約、赤色は出資・資本提携、ピンクの点線は技術供与を行っているものになっています。


日本メーカーの主要な資本・業務提携関係は社団法人 日本自動車工業会が2007年3月31日に調査した結果では以下のようになっています。

・関連記事
2018年に完全自動運転で運転手不要の自動車が販売予定 - GIGAZINE

自動車が水中に転落した場合に脱出して生き残る方法 - GIGAZINE

自動車やバイクに貼るだけで盗難する気を失せさせるシール - GIGAZINE

PS3を搭載した、自動運転できるロボット自動車が登場へ - GIGAZINE

自動車の超絶運転技術ムービー - GIGAZINE

自動車でも丸ごとバラバラにできる業務用シュレッダー - GIGAZINE

0

in メモ, Posted by darkhorse