Apple、iPodで「聴き放題」サービスの提供を検討か


Appleが音楽プレーヤー「iPod」で、一定額を支払うことで音楽を聴き放題で楽しめるサービスを検討しているかもしれないそうです。

現在はオンラインストア「iTunes store」にて、曲を1曲またはアルバムごとで販売していますが、最新の音楽を手軽に楽しみたいというユーザーにとっては朗報かもしれません。

詳細は以下から。
Apple considering free access to iTunes - CNN.com

この記事によると、Appleは自社の音楽プレーヤー「iPod」と携帯電話「iPhone」向けにオンラインストア「iTunes store」で配信している音楽の聴き放題サービスを提供するために、レコード会社と交渉しているという噂があるそうです。課金方法としては、本体購入時に上乗せして支払うなどの案が出ているとのこと。

ちなみにAppleの収益の10%を占めているiTunes storeは2007年に25億ドル(約2488億円)を売り上げており、iPodはその3倍を上回る83億ドル(約8261億円)を売り上げたそうです。とんでもない規模ですね…。

なお、すでにライバルにあたる携帯電話メーカーのNOKIAは自社の携帯電話に音楽を好きなだけダウンロードできるサービスを開始すると発表しているほか、RealNetworks社やマイクロソフトも月額14.99ドル(約1492円)で音楽聴き放題のサービスを提供しているとしています。

この件に関してAppleはコメントを避けたそうですが、もし実現すると膨大な数の曲を手軽に楽しめるようになるのが良いですね。

・関連記事
経済産業省、iPod nanoが爆発した事故について公表 - GIGAZINE

AppleのiPhone、ついに今年アジアで登場か - GIGAZINE

Appleが携帯ゲーム機を発売するかもしれません - GIGAZINE

AppleがiPod touchの32GBモデルを発表、16GBモデルのiPhoneも - GIGAZINE

iTunesでムービーレンタル開始、日本でも近日中に開始予定 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log