アニメ

幸手市の酒店が「らき☆すた」ラベルの日本酒を販売


アニメや漫画で人気の「らき☆すた」をラベルにしたお酒が幸手市の酒店で販売されるそうです。

幸手市は「らき☆すた」に登場する主人公・泉こなたの住んでいる町とされ、これまでもオリジナルグッズや商品券が幸手市の商工会によって企画されたり、隣接する鷲宮町ではキャラクターの住民票まで発行されましたが、このお酒も人気が出るのでしょうか。

詳細は以下から。埼玉県幸手市 酒のだいます
http://www.satte-daimasu.com/

これが限定で貼られるラベル。


裏ラベルはこんな感じ。


「純米酒 豊明 限定らき☆すたラベル」はネットショップ販売や通信販売は行わず、店頭での販売のみとなるようです。発売は3月25日(火)からで、購入には年齢が確認できる物が必要となります。

販売開始が平日で年齢制限もあるため、発売してすぐに買いに行ける人は限られそうですが、近くに住んでいるのなら見に行ってみてもいいかもしれません。

・関連記事
幸手市が「らきすた」のキャラクターを使った商品券を発行 - GIGAZINE

酔っていると美人ではない女性が美人に見えるのはなぜか? - GIGAZINE

Googleグッズが買える公式オンラインショップ「Google Store」 - GIGAZINE

「ヱヴァンゲリヲン ドリトス ソルト」は愛がないと買えない - GIGAZINE

in アニメ,   , Posted by darkhorse_log