太めんに醤油ダレをまぜて食べる明星「まぜそば」試食レビュー


ラーメン1万6000杯を食べてきたというラーメン評論家の大崎裕史氏がおすすめしている東京発の新メニューが「まぜそば」。以前、東洋水産がマルちゃん マゼソバ<SOBA MIX>を出していてその時はやきそばの麺みたいな感じでしたが、今回は太めん。

レビューは以下から。
美味しさ新発見 まぜそば

原材料など。


1食551kcal。


作り方。


3つの小袋、液体ソースとかやく、あとのせかやくが入っています。


かやくを入れてお湯を注ぎ5分待つ。


こんな感じに。


液体ソースをかけてまぜる。香ばしいかおりが漂ってきました。


最後にあとのせかやくをのせてできあがり。


コシのある太めんに絡むのはしょうゆベースのかなり濃厚なタレ。とんこつしょうゆダレになっているそうです。あとのせかやくのサクサク感とめんのモチモチ感の取り合わせはなかなかいい感じ。以前マルちゃんマゼソバを食べた際に「いろんな種類が出てきたら面白そう」と書きましたが、今回の商品を見るにやはり「まぜそば」は焼そばよりもいろいろとできるメニューのようです。

・関連記事
「マルちゃん マゼソバ<SOBA MIX>」は太くて硬くてこってり濃厚 - GIGAZINE

「明星 職人の神髄 ロックンロールワン THE・醤油」のスープがうますぎ - GIGAZINE

あの無菌充填スープを生み出した、明星食品の研究所に行ってきました - GIGAZINE

明星の鶏だし無菌充填スープがあまりにも美味なので夕食にしてみた - GIGAZINE

明星「THE PREMIUM 特濃塩」をガッツリと食べてみました - GIGAZINE

0

in 試食, Posted by logc_nt