メモ

ティム・バートンが撮る予定だった「スーパーマン・リブズ」のコンセプトアート


監督ティム・バートン、主演ニコラス・ケイジという豪華スタッフで企画されていた「スーパーマン・リブズ」。予算超過のため映画が完成することはなかったのですが、コンセプトアートは作られていたようです。

詳細は以下から。スーパーマンのマークと謎の機械。


サイボーグっぽいスーパーマン。偽スーパーマンのビザロかも。


ドクロ型の要塞のようなもの。複数のデザインがあります。


謎の宇宙船。


スーパーマンが地球に来たときの船?


街や洞窟。


遺伝子実験で生まれた怪物ドゥームズデイ。


以下のリンクから他のコンセプトアートも見られます。

Tim Burton's Concept Art for Superman Lives - Bam! Kapow!

・関連記事
引退したスーパーヒーローたちの写真 - GIGAZINE

なぜか市民を痛めつけるヒーロー達のムービー - GIGAZINE

圧倒的画力のグラフィックを次々と紡ぎ出すコンセプトアーティスト「Mathias Verhasselt」 - GIGAZINE

ミッキーマウスが酔っ払い運転で逮捕されていた記録が発見される - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log