一般フロアに出現していた巨大キングギドラとゴジラ


アマチュア造形師の一大イベント・ワンダーフェスティバルの一般フロアには、どうやって作ったのか人が中に入れそうなほどの巨大怪獣も展示されていました。イベント終了間際にはケージに入れられて搬出される哀愁漂うゴジラも発見できました。

詳細は以下から。巨大な造形で会場内で一際目立っていた「M-ARTS」さんのキングギドラ。


2m60cmの巨体です。


限定5体で販売。普通の家では飾れません。


そしてイベント終了直前には搬出されるゴジラの姿も。製作は「国分寺 工房」さん。


運搬用のケージに乗せられているだけなのですが、捕獲されているように見えます。


哀愁が漂っているように感じられてしまう表情。

・関連記事
何かとんでもない怪獣がニューヨークを襲う映画「CLOVERFIELD」 - GIGAZINE

ベルセルクのドラゴン殺しがワンダーフェスティバル2008[冬]の一般フロアで登場 - GIGAZINE

ワンダーフェスティバル2008[冬]、開幕前行列と先頭集団が入場する様子

4千万頭の人食い羊が襲ってくるホラー映画「BLACK SHEEP」予告編 - GIGAZINE

攻殻機動隊SACのタチコマとかいろいろ in ウェーブブース - GIGAZINE

0

in 取材, Posted by darkhorse_log