メモ

ついに購入したHD DVD製品をBlu-ray製品に交換する量販店が登場


先日東芝が3月末にHD DVD事業を終息させることを正式に発表したことをお伝えしましたが、それを受けて顧客が購入したHD DVD製品をBlu-ray製品に交換する販売店が出てきました。

詳細は以下の通り。
購入したHD―DVDをブルーレイに交換・エディオン

この記事によると、家電量販店大手のエディオンは、東芝がHD DVDからの撤退を決めたことを受けて、これまでエディオングループの家電量販店で販売したHD DVD製品について、Blu-ray製品に交換することを決めたそうです。これは交換に応じることで販売店として消費者に配慮するためとのこと。

交換は3月1日から3月末までデオデオやエイデン、ミドリ電化などのエディオングループの約1000店舗で受付を行い、対象はレコーダーやプレーヤーなどすべてのHD DVD製品。ポイントカードの購買履歴やレシートなどで購入が確認できれば、希望するBlu-ray製品と交換するそうです。

ヨドバシカメラやビックカメラ、上新電機などの大手量販店が追従するかどうかは明らかになっていませんが、HD DVDの撤退を聞いて落胆していたユーザーには朗報ですね。

・関連記事
ソニー、Blu-rayの製造コストをDVD以下に大幅引き下げ - GIGAZINE

Blu-rayドライブを採用したXbox360が登場するかも - GIGAZINE

HD DVDとBlu-rayの暗号化がついに完全突破されました - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log