PSPにカスタムファームウェアを付けて販売していた男性を商標法違反で逮捕


CustomFarmware(カスタムファームウェア)、通称CFWをPSPに入れて改造したものを売りさばいていた札幌市在住の男性が逮捕されたとのこと。容疑は商標法違反で、商標権の直接侵害。

この速報を受けて、現在ネットのあちこちにあるCFW関連サイトが続々と閉鎖しており、ネットオークションで同様のものを出品していた人たちもあわてて自主的に出品停止をするなど、大騒ぎになっています。

なお、このCFWというのを入れておくと、ファミコンやスーパーファミコン、PCエンジン、メガドライブ、ゲームボーイ等々のエミュレータが動作可能になるだけでなく、ゲーム中の画面をキャプチャすることができるようになるなど、かなり便利な機能が満載になるので、かなり広まっている模様。

詳細は以下から。
不正改造ゲーム機販売、男を逮捕 -動画ニュース STV

改造PSP売りさばき逮捕 ゲーム機の商標権直接侵害では初 - MSN産経ニュース

実際にどのような感じで動くのかというと、YouTubeにたくさん動作ムービーが上がっているのでそれを見るとよくわかります。

Search Results for “psp cfw”

このCFWの詳細な内容についてはWikipediaにもまとめられています。

プレイステーション・ポータブルの自作ソフト - Wikipedia

・関連記事
ポケットに入れていたPSPが突然爆発、12歳の少年がヤケドを負う - GIGAZINE

PSPでMac OS XやWindows Vistaを起動させているムービー - GIGAZINE

ソニーが「プレイステーションケータイ」を発売するかも - GIGAZINE

PSPですべての初代PS向けソフトが遊べるようになりました - GIGAZINE

PSPのファームウェアをダウングレードする「Downgrader」 - GIGAZINE

ソニーがPSPにPS2/PS3のコントローラをドッキングさせる特許を取得 - GIGAZINE

PSPでロボットを操作するムービー - GIGAZINE

放送禁止になったPSPのCM、作ったのは誰? - GIGAZINE

PSP用のNintendo64エミュレータ「Daedalus」 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse